エストロゲンを増やして美容と健康を維持しよう|効率よく摂取する

婦人

女性ホルモン改善サプリ

赤色のサプリ

若年性更年期障害にも

エストロゲンは女性らしさを司るホルモンとして知られています。バストアップや妊活に必須であるだけでなく、コラーゲンの産生を促して美肌を保つ効果や、骨密度を維持して骨粗しょう症を予防する効果もあります。エストロゲンは30代をピークとして、加齢とともに少しずつ減少します。しかし若い人でも過剰なダイエットや強いストレスによって、分泌量が大きく減ってしまうことがあります。これが若年性更年期障害で、動悸・息切れ・イライラなどの症状が現れ、やがて無月経になることもあります。こうした症状はホルモン療法で治療しますが、エストロゲンに似た働きをするサプリメントを利用すれば、副作用のリスクを避けつつ穏やかに改善できるメリットがあります。

食事の不足分を補う

イソフラボンやプエラリアは植物エストロゲンとも呼ばれており、ホルモンバランスの乱れを改善するサプリメントの代表的な成分です。これらはエストロゲンと似た作用があり、胸を大きくしたり肌の潤いを保ったりするのに役立つと考えられています。ただしホルモンの分泌を促す効果はありません。イソフラボンは大豆に多く含まれる成分ですが、食品からは消化吸収されにくいため、豆腐や納豆を日常的に食べていても、十分な量になるとは限りません。特にストレスの多い毎日を送っている方は、吸収しやすい形に加工されたサプリで補うのがお勧めです。ただしどんな健康食品でも、摂り過ぎは禁物です。かえってホルモンのバランスを崩すおそれがあるので、適量を心がけてください。